镇江週末一人旅 上海近郊で一番安いマリオット傘下ホテル宿泊

2020年7月4~5日江蘇省镇江旅行続き。

镇江富力喜来登酒店

焦山風景区観光後ホテルに向かいます。

今回泊まるのは「镇江富力喜来登酒店(Sheraton Zhenjiang Hotel)」。私は今マリオットホテルプラチナチャレンジ中で、ホテルに宿泊するために镇江市に来ています。(観光はおまけ)

▼マリオットホテルプラチナチャレンジについて

ai-china.hatenablog.com

2020年7月4日に上海近郊(江蘇省、浙江省)で一番安いマリオット傘下ホテルがここでした。

外国人宿泊は政府に申請が必要(コロナ対策)

ホテルは当日朝、镇江に向かう際中にオンライン旅行会社「飞猪」で予約しました。

予約後、すぐにホテルから電話がかかってきて、「いつ中国に入国したか?」「過去14日間はどこにいたか?」等と質問されます。

更に「政府の承認が必要なので、これから送付するメールの内容に返信してほしい」と言われ下図メールが送られてきました。

f:id:denim012:20200706111455j:plain

江蘇省の健康QRコードと通信会社が提供する過去14日間の滞在履歴、パスポートの入国スタンプの写真を添付して送り返します。

2時間後、ホテルから宿泊可能と連絡が来ました。

住所

ホテルは镇江駅南口からすぐの場所にあります。ショッピングモール「万达广场」に隣接していて便利な場所です。

f:id:denim012:20200706111547j:plain

チェックイン

2020年7月4日17:45 ホテルチェックイン。

f:id:denim012:20200706110544j:plain

中国人はチェックイン時に健康QRコードの確認等を行っていましたが、私は既にメールで送付済みなのでチェックはありませんでした。

部屋・施設

18階の部屋に案内されました。

f:id:denim012:20200706110455j:plain

間取りはどこのシェラトンホテルも大差ありません。

f:id:denim012:20200706110509j:plain

ウエルカムフルーツはこれだけです。

f:id:denim012:20200706110727j:plain

水着を持ってきたので早速プールで泳ぎます。プールは25m長で利用客が数人いました。

ホテル周辺

ホテル周辺で晩飯を食べることろを探します。

f:id:denim012:20200706110604j:plain

「万达广场」は地元の人が利用するショッピングモールなので、観光客向けの飲食店は見当たりませんでした。

f:id:denim012:20200706110622j:plain

近場にあった、镇江锅盖面の店に入ります。

f:id:denim012:20200706110642j:plain

昼に続き晩飯も三怪锅盖面を注文します。

f:id:denim012:20200706110658j:plain

ホテル朝食

7月5日(日) 07:00 大雨です。この日は隣町の「扬州」旅行に行って、数日前に開通したばかりの新しい新幹線に乗って上海に戻ろうかと思っていました。ただ、天気が悪いので断念してホテルでゆっくりします。

f:id:denim012:20200706110929j:plain

 ホテルの朝食はあまり期待していなかったのですが、結構種類があります。

f:id:denim012:20200706110811j:plain

f:id:denim012:20200706110828j:plain

镇江锅盖面があったので注文しました。今回の旅で3回目の镇江锅盖面です。

f:id:denim012:20200706110743j:plain

プールで泳いだり、サウナに入ったりしていたら12時になっていました。

雨が止んだので、昨日行けなかった镇江三山の1つ北固山に行くことにします。

f:id:denim012:20200706110945j:plain

北固山風景区

北固山は国家AAAAA級の観光地で「三国志」に関連する遺跡が多くあります。

f:id:denim012:20200706111010j:plain

f:id:denim012:20200706111245j:plain

中でも甘露寺は一番有名な場所です。呉の孫権が妹「孙尚香」を嫁に出すという口実で劉備をこの場所に呼び出します。

f:id:denim012:20200706111128j:plain

孫権は実際には妹と劉備を結婚させるつもりはなく、劉備を捕らえて荆州を取り返そうという計画でした。

f:id:denim012:20200706111108j:plain

計画は諸葛亮に見破られ、結局孙尚香は劉備の嫁になります。

f:id:denim012:20200706111224j:plain

呉の名将太史慈や鲁肃の墓があります。

f:id:denim012:20200706111308j:plain

遣唐使として来ていた阿倍仲麻呂の記念碑もありました。

f:id:denim012:20200706111054j:plain

北固楼

f:id:denim012:20200706111139j:plain

頂上からの景色。焦山が遠くに見えます。長江の向こう側が扬州市です。

f:id:denim012:20200706111205j:plain

14:00 観光後、地元料理の人気店「宴春美食」に行ったら休憩中でした。

f:id:denim012:20200706111326j:plain

14:56 镇江駅発の新幹線で上海に戻ります。

f:id:denim012:20200706111349j:plain

旅費

今回の週末旅行の旅費総額は758.03元(=11,620円)です。内訳は以下の通り。

【ホテル】

  • 镇江富力喜来登酒店 359.13元

【交通】

  • 新幹線(上海虹橋→镇江南) 104.5元
  • 新幹線(镇江→上海虹橋) 109.5元
  • シェアサイクル 0元(2週間前の三亜旅行で1か月乗り放題購入)
  • 镇江市内バス 4元(1元×4回)

※镇江市内のバスはWechatや云闪付は使えません。支付宝も外国人NGなので、美団の2次元バーコードを使用しました。

【観光】

  • 金山風景区 50元
  • 焦山風景区 40元
  • 北固山風景区 30元

【食費】

  • 60.9元

まとめ

マリオットホテルプラチナチャレンジの2泊目として镇江市に来ました。新幹線代を考えると上海のホテルで宿泊した方が安く済みますが、旅行ついでに镇江に来るのはありだと思います。镇江三山はそれぞれ標高は低いですが、全部見て回ると結構疲れます。

镇江週末一人旅 人の少ない観光地で登山(南山,金山,焦山)

2020年7月4~5日江蘇省镇江市に行きました。镇江三山と呼ばれる金山、焦山、北固山に登ります。

上海から镇江へ

上海虹橋駅から新幹線で镇江に向かいます。

土曜日朝10時の上海虹橋駅。夏休み初週の週末ですがあまり人がいません。

f:id:denim012:20200706100538j:plain

70分弱で镇江南駅到着。事前に江蘇省の健康QRコード「苏康码」を登録しておいたのですが、駅でのチェックはありませんでした。

f:id:denim012:20200706101335j:plain

南山風景区

まず、南山風景区に向かいます。镇江市のバスはどの路線も本数が少なく2,30分に1本しか走っていません。駅から南山までは遠くないのでシェアサイクル(哈啰出行)で行きました。

f:id:denim012:20200706101444j:plain

南山は国家AAAA級の森林公園です。西口から入って奥に進んでいきます。

f:id:denim012:20200706101525j:plain
すれ違った観光客は数人だけ。

f:id:denim012:20200706101550j:plain

上海から1時間ちょっとで行ける場所とは思えないくらい静かです。

f:id:denim012:20200706101615j:plain

Google Photoでスマホ撮影した動画を共有しています。

photos.app.goo.gl

金山風景区

次に金山に行きました。金山は国家AAAAA級の観光地で镇江三山の1つです。チケット購入時に身分証明書チェックがあります。パスポートでもOKで料金は一人50元です。

f:id:denim012:20200706101731j:plain

入場時には健康QRコードのチェック、体温検査もあります。

f:id:denim012:20200706102947j:plain

f:id:denim012:20200706101755j:plain

金山寺は東晋時代に建てられたもので1600年の歴史があります。

f:id:denim012:20200706101845j:plain

f:id:denim012:20200706102918j:plain

頂上から見る景色

f:id:denim012:20200706102831j:plain

西津渡古街

西津渡古街は全長1000mで、六朝から続く古い町並みが見れます。

f:id:denim012:20200706103019j:plain

f:id:denim012:20200706103227j:plain

上海ではほとんど見かけなくなった「绿皮车」と呼ばれる古い列車車両も展示されていました。

f:id:denim012:20200706103205j:plain

镇江锅盖面

西津渡古街の镇江锅盖面の店に入ってみました。

f:id:denim012:20200706103527j:plain

镇江锅盖面は镇江市の名物料理のひとつで、この店はCCTVにも取り上げられたことがあるそうです。

f:id:denim012:20200706103303j:plain

三怪锅盖面を注文します(18元)。三怪とは、酢、肴肉、锅盖面の3つのことで、镇江名物の酢で自分で味を調整します。

f:id:denim012:20200706103506j:plain

焦山風景区

焦山は国家AAAAA級の観光地で镇江三山の1つです。

f:id:denim012:20200706105455j:plain

チケット購入時に台帳に氏名、身分証明書番号、電話番号を記帳します。料金は40元。

f:id:denim012:20200706105519j:plain

焦山は1周2kmほどの島です。フェリーで移動します。

f:id:denim012:20200706105541j:plain

最終の船は17:00。今の時刻は15:30。観光できる時間は1時間半しかありません。

f:id:denim012:20200706105559j:plain

後漢時代の「焦光」という人物が隠居した場所のため「焦山」と名付けられたそうです。

f:id:denim012:20200706105631j:plain

f:id:denim012:20200706110219j:plain

焦山の頂上にある「万佛塔」まで行きたかったのですが、時間が足りそうなので適当にぶらぶらします。

f:id:denim012:20200706105708j:plain

観光を終え镇江市内に戻ります。

镇江に来るのは今回3回目。隣町の南京などと比べて地味ですが、観光地・市内ともに人も少なく快適に過ごせます。

2020年上半期人民元資産運用結果 5か月ぶりに中国A株を購入・・+19,668元

2020年上半期の人民元資産運用結果をまとめてみました。

▼2020年1~3月の損益は過去記事参照。+8,821元

ai-china.hatenablog.com

4~6月の損益は+10,847元で、2020年上半期の合計損益は+19,668元(299,740円)です。※1元=15.24円で計算

中国A株は1月の春節前にをすべて売却しノーポジションだったのですが、6月に久しぶりに購入しました。

中国A株損益

中国A株は中国の証券会社「東方証券」で売買しています。2020年初の証券会社口座の資産は95,257.26元。

f:id:denim012:20200702124941j:plain

4~6月の損益は-527.82元(-8,044円)です。

f:id:denim012:20200702125009j:plain

月毎の損益

月毎の詳細は下記のとおりです。

収支金額 月損益率 沪深300騰落率
1月 ‐2,593.87 -2.72% -2.19%
2月 -28 -0.03% -1.08%
3月 +425.11 +0.46% -6.17%
4月 0 +0% +5.93%
5月 0 +0% -1.11%
6月 -527.82 -0.57% +7.49%

4、5月 ノーポジション

上海総合指数は3月終わりから、緩やかな上昇トレンドが続いていています。

f:id:denim012:20200702125047j:plain

そんな中4、5月は一切取引せずノーポジションでした。

中国株を購入しなかった理由は、アメリカの中国制裁を懸念していたためです。4月以降中国ではコロナ感染者はほとんど発生しておらず、経済活動も再開しています。

ただ、アメリカでは感染者数が世界一になりトランプ大統領が「ウイルスは武漢の研究所から漏れたものだ」「中国に賠償金を請求する」などと言っていました。去年同様に急に米中対立が激化し株が急落するのではないかと思っていました。

6月 5か月ぶりにA株購入

中国が香港に国家安全法制を導入することに対してトランプ大統領は「非常に強力な対応」をすると宣言していました。

ところが、5月29日の記者会見で発表された内容は「香港を特別に扱う優遇措置を撤廃するプロセスを開始する」という事のみで具体的な内容は何もありませんでした。

それを受け6月1日の香港株は大幅高。私も今のところアメリカは口だけで制裁するつもりはないと判断して6月1日に久しぶりに中国A株を購入しました。

購入したのは600585海螺水泥。セメント業界中国トップ企業です。6月中国株は上昇(上海総合指数+4.64%,深セン総合指数+11.6%,香港ハンセン指数+6.38)しましたが、私の購入した株は最近の洪水の影響などもあり軟調です。

f:id:denim012:20200702125120j:plain

結局6月に購入したのはこの1銘柄だけです。

理財商品利息

理財商品は、ここ2年間浦発銀行の同じ商品(高净值同享盈增利之100万起)を買い続けてきました。ただ、最近理財商品購入者が増えているのか「信託金の限度額」を超え5月時点で募集停止になってしまいました。仕方がないので、1日毎に利息が貰える「天天盈增利2号」や「高净值悦盈利93天」を購入しました。

各期間の利息は以下の通りです。

  • 期間:2020/02/21-2020/05/21 利息:11,155.07元(高净值同享盈增利之100万起)
  • 期間:2020/05/22-2020/05/24 利息:318.86元(天天盈增利2号)
  • 期間:2020/05/26-2020/08/27 利息(予定):12,230.14元(高净值悦盈利93天)

2020年4~6月の理財商品の利息合計は、11,374.32元(173,345円)です。

まとめ

2020年4~6月は、中国株は上がり続けていましたが全く波に乗れませんでした。11月の大統領選に向けて米中関係がどうなるのか不透明なので、引き続き株の購入は控えようかと思います。